感染拡大予防等に対する取組みに支援金支給開始
■補助上限額1治療院毎に70万円■

このようなお悩みがある
治療院さま向けのハイスペック機能搭載

単なる、非接触で検温する機械ではありません。

ハイスペックと言われるには、①検温スピード②消毒の自動化③顧客管理④正確化⑤確実性が求められます。単に、非接触で検温するのであれば、いくらでもあるのです。

AIが顔認証し、登録さえすれば〇〇さんが、いつの何時に来院して何℃だったかも管理できる優れもの。今後、アップデートを繰り返し、バージョンアップを行っていきます。

従業員も、受付で検温・消毒の手間が省け、自分の業務に集中できるのです。

“非接触消毒液噴射”
LANCEGATE NON-CONTACT
DISINFECTANT SPRAY

・手を下にかざすと自動で消毒液が噴射されます。

・手で押す必要がありません。


導入実績(一部)

脳梗塞リハビリセンター、医療機関、介護施設、クリニック等にて導入実績多数


感染症対策に助成金・補助金を活用できます。

国や都道府県、各市町村などから公募されている助成金や補助金を活用できます。治療院は、個人事業主のところも多く、個人・法人問わずに活用できます。申請も簡単なものから事業計画書を書くものまで多数にあります。一部を紹介します。

■兵庫県中小企業事業再開支援事業
(個人10万~、法人20万~」

■医療機関・薬局等における感染拡大防止支援事業
(兵庫県独自の補助金 1施術所あたり70万円) ※条件あり

■今(2020.09.01現在)
↑これが一番、補助金対象になります。実績は在り
・非接触型の機械の購入
・予防感染対策のための消毒液購入
・飛沫感染予防のマスク
・飛沫感染対策の空気清浄機・クーラーなど

■小規模持続化補助金 コロナ特別対応型
(補助上限額:100万円)
これを、やってない方は今すぐ連絡ください。
従来はなかなか採択されない補助金ですが大半は採択されます。

■事業再開枠 ※条件あり
(補助上限額:50万円まで)

・働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)
就業規則上での規定あり(上限80万円~)

などなど

大型スタンド・消毒ディスペンサー・設置費用込み

¥398,000円(税込み)



次々にアップデートされる
新たなAIソリューション

■ マスク検知
高温通知アプリ【GATE MANAGER】
更新内容:
・スマホアプリ【GATE MANAGER】がリリースされ、37.0以上の温度が
検知されたら、スマホにPush通信できる

■ 顔認識の改変
更新内容:
・マスク着用検知機能追加
・検温アルゴリズムの精度向上
・顔検出ライブラリが更新、スキンヘッド、小顔の方、
赤ちゃん検出速度と精度が向上
・その他UI更新

業界初!!AI検温器にWi-fi機能搭載

■ Wi-fiでの遠隔操作
1.高温通知アプリ【GATE MANAGER】
更新内容:
・スマホアプリ【GATE MANAGER】がリリースされ、37.0以上の温度が
検知されたら、スマホにPush通信できる

2.APK遠隔更新
更新点:
・インターネットに繋がる環境で、APKの遠隔更新が可能

治療院の永遠の課題である
”勤怠管理”が明確に

■ タイムカードのデメリット
・誰でも出勤・退社ができるので不正につながる

■ 指紋認証のデメリット
・指紋登録を他人がすることで不正につながる

以上、2点、自社で試みましたが適性に運用できなかったので、今回の”顔認証”で全てが解決できました。また、月間などの従業員勤怠データーをPCに飛ばせることでクラウド管理が可能です。業務改善にもつながります。

助成金・補助金のノウハウを知っていると
ほぼ無料でGETできるのです

ー商品詳細ー

ー仕様詳細ー



ノーリスク・ハイリターン
1年保証が付いています。

まずは、あなた様の企業に、適応されるのかをご相談ください。
知っていないと、損する前に。また予算が尽きる前にご相談ください。

大型スタンド・消毒ディスペンサー・設置費用込み

¥398,000円(税込み)


プライバシーポリシー | 特商法に基づく表記